記事一覧

【18年8月】ベトナム株状況 ビナミルク無償増資くる

めずらいしいことに8月は月中にも記事を書きましたが、月次報告は変わらず行っていきます。


8月のトピックとしては、
1.ベトナム株はビングループの配当が入金され、出金したこと。
2.ビナミルクの無償増資が9月1週目に控えていること。

と言った感じです。


1年以上ベトナム株を保有して、ついに憧れの無償増資で保有株式数が増えるというのが味わえそうです。
(ビングループは株式配当だったので、SBIでは勝手に現金化されてしまいました(笑))

スポンサードリンク

ベトナム株は特に大きな変化はなかったのですが、国内株(ゲーム株中心)が8月後半にかけて大きく下げたものもあり、リスク管理の観点から、NISAで保有していた米国株も含め国内株の資金に集約しました。


これにより、国内株保有簿価は7月末と比べて100万円程度増えることとなりました。
少し買い過ぎてしまったと反省した信用買い残高も、ある程度まで現引きすることができましたので、よしよしと言ったところです。


ベトナム株の配当やNISAの米国株を崩した資金を円に戻すときに、やや為替レートが悪かったのは仕方ないと割り切りますが、記録のためここに書いておきます。


それでは、現在のベトナム株状況と、今回はこれまでの配当利益も貼ります。

vnd 20180831a

ベトナム配当~1808


ベトナムドン建て資産は、ベトナムドンの待機資金が0になりましたので計算しやすくなりました。計1,270,353円。7月末の評価額と比べると10万円程度マイナスですね、、


今回NISAの米国株は多少マイナスでも仕方ないと処分しましたが、ベトナム株はNISA期間で処分することはないと考えています。
売買のコストが高いのでもったいないと思うというのもありますが、ベトナム株はやはりまだリターンが期待できそうだと感じられます。


ただ、残りの資金は国内株に集中したい方針です。
ゲーム株は、例えば中国向けアプリの状況等で思惑で動いたり、セールスランキングに一喜一憂したりして値動きは激しいのですが、利益率が安定して高く、財務状況が安定している会社も多かったりします。
割安感があってセールスランキングも安定しているならいずれ何かのタイミングで大化けする可能性があるというのも楽しみの一つであります。


先ほど集計したら8月は1万円ちょっとしか利益確定しませんでしたが、一番買い込んでいて含み益もある銘柄を長期保有として考えており売買しなかったことが原因です。
ただ、面白味にかけるので、もう少し機動力のある取引で日銭を稼ぐのもいいのかなと真剣に考えています。

関連記事
スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告エリア

岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設?|?fx-on.com
資金拘束なし口座のIPO申込み再開
「落選」通知がツラかったので、、


bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設?|?fx-on.com

姉妹ブログへのリンク

FX自動売買のミラートレーダー成績報告
ほぼ放置状態でも1年で100万円稼いでくれたので、現在は元本を出金して継続中
FXの他CFD、バイナリーオプション、仮想通貨の確定申告の例をスクショありで掲載

ふるさと納税特産品報告や確定申告記入例
脱ニートで自身のふるさと納税再開予定

プロフィール

ねむねむ

Author:ねむねむ
30代前半男。
投資歴は株・FX共に10年近く
長い転職活動を終え、いざ
再びの不労生活を目指す(笑)

スポンサードリンク