記事一覧

【18年2月末】ベトナム株状況 あれ?増えてる?

月1回の報告会となりますが、いつもの長い前置きからスタートします(笑)


7月から継続している就職活動も既に8カ月が経過していますが、2月は面接も最終面接にたどり着くなどそれなりに忙しくしていました。


職務経歴書を見やすくしたり色々な試行錯誤を経て、まず書類選考の突破率が上がってきたことで、今度は持参用の要約版職務経歴書を作成&多少の面接慣れができてきたということでしょうか?


本当に、早く皆様に良い報告ができればいいのですが、あとは僕個人と企業の事情に合った運とかタイミングとか次第という部分もありますので、自分にできることを頑張っていくしかないという感じです。

スポンサードリンク

アピールがうざかったら申し訳ありませんが、2月は就職活動でそれなりに忙しくしていたので、相場を頻繁にチェックする余裕があまりありませんでした。


ただ、序盤から円高が進んだり株式相場全般が崩れたことで、仮想通貨の崩壊相場を高みの見物してる場合ではないのかとも思いましたが、終わってみれば大崩れはしていないのかなという感じです。


それでも円高が進んだのは確かですので、この記事を書きながらぱーっと見た感じでは国内輸出株とか保有中の米国株は冴えませんね、、


意外なのはベトナム株、むしろ増えています。


確か、ホーチミンの指数が最高値の1,100超えあたりから下落相場で1,000割れしたところまでは見ていたのですが、今日久しぶりに見てみたら1,100を回復していました。


とりあえず、今回のスクショを貼りましょう。
vnd 20180301a

vnd 20180301

ベトナムドン建て資産は、計1,259,259円です。あの相場の中、1月末からは約1.5%増と強いです。


個別に見ると、ビングループが圧倒的に強く、今回は集計が1日遅れてしまったことで900ドン下がっていることを考慮すれば、2月末の資産は上記より約8,000円高かったということになります。


前月と比べるとさらに円高が進んでいるのに資産が増加するという嬉しい結果には、リスク分散のありがたみを改めて感じます。


保有中の米国株は全て含み損、国内株もそれなりに含み益を減らし、さらにFXミラートレーダーも微妙な状況ですので、全敗を避けられるのは精神的に大きいですね。


今日から3月、ニュースでは学生の就職活動解禁のニュースをやっているのを見て、一層の焦りを感じつつ、早く就職して投資資金を稼ぎたいなという気持ちが高まりました。

関連記事
スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告エリア

岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設?|?fx-on.com
資金拘束なし口座のIPO申込み再開
「落選」通知がツラかったので、、


bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設?|?fx-on.com

姉妹ブログへのリンク

FX自動売買のミラートレーダー成績報告
ほぼ放置状態でも1年で100万円稼いでくれたので、現在は元本を出金して継続中
FXの他CFD、バイナリーオプション、仮想通貨の確定申告の例をスクショありで掲載

ふるさと納税特産品報告や確定申告記入例
脱ニートで自身のふるさと納税再開予定

プロフィール

ねむねむ

Author:ねむねむ
30代前半男。
投資歴は株・FX共に10年近く
長い転職活動を終え、いざ
再びの不労生活を目指す(笑)

スポンサードリンク