記事一覧

ベトナム株保有状況(2017年9月末) ※元本は回復も…

毎月の報告記事は、ベトナム株・ミラートレーダー(別ブログ)・アフィリエイトを含めた全収入の3つ分あるのですが、掲載順も今書いた順で決めています。


単純に為替よりもベトナム株の方がクローズ時間が早いからという理由なので、そこまで深い意味はありませんが、、


予定では早めに転職活動を終わらせて安定収入を得られる身分になったら、ベトナム株の買い増しをしたり、以前から狙っている米国株を新規保有してみたりして変化をつけたいと思っていたのですが、まだしばらく時間がかかりそうですねー、、

スポンサードリンク

9月は為替が全般的に円安方向に傾いたことで、ベトナムドンに対しても若干円安気味になりました。


僕の保有しているビナミルクビングループはベトナムでは大型株の部類ですので、短期的には株価の値動きよりも為替次第で評価額がかなり変化する印象です。


なにせ、ベトナムドンは動くときには1日で2~3%程度動くことがザラですからね。


では、まず9月末はどうなったのか?スクショを2枚貼ります。


2017年9月30日保有状況
vnd 20170930a


vnd 20170930


うーん!ビングループは素晴らしい出来ですね。


ビナミルクはできれば買い増しを狙っているので、低位安定してもらってもいいかなくらいの気持ちです。


下の表から算出した9月末現在の円換算評価額を合計すると826,459円。ベトナムドンに両替した元本が794,000円なので、この時点では評価額が投資元本を超えています。


しかし、ベトナム株の取引は片道約6%の手数料がかかるので、これを全部決済して円に両替するとまだマイナスの状況です。


まあ、まだ無償増資も経験していませんし、気長にNISA期間終了時にはどうなるか楽しみにしています。


ところで、ビナミルクを買い増しするタイミングを測るために、毎日のように株価と為替を監視していて感じたのですが、株価が下がる時と為替が円高になるタイミングは一致しないように思います。


ベトナム株の場合は円をベトナムドンに代えて取引に備える作業をするにも1日かかるので、上記のことを踏まえるなら両替は円高気味のときに済ませておいて、株価が下がってきたときに買うことができれば理想的かなと考えています。


ただし、これはかなり難しいことだと思います。


ベトナムドンのレートはドルペッグ制と言っても、実際の両替では米ドルが円高になった日にベトナムドンが必ずしも円高になるわけではなく、僕には規則性が読めませんし、おかげで過去3回に分けた両替では全部高値掴みしてしまっています、、


このことで何かわかったら、その時はお知らせします。

関連記事
スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告エリア

岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設?|?fx-on.com
資金拘束なし口座のIPO申込み再開
「落選」通知がツラかったので、、


bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設?|?fx-on.com

姉妹ブログへのリンク

FX自動売買のミラートレーダー成績報告
ほぼ放置状態でも1年で100万円稼いでくれたので、現在は元本を出金して継続中
FXの他CFD、バイナリーオプション、仮想通貨の確定申告の例をスクショありで掲載

ふるさと納税特産品報告や確定申告記入例
脱ニートで自身のふるさと納税再開予定

プロフィール

ねむねむ

Author:ねむねむ
30代前半男。
投資歴は株・FX共に10年近く
長い転職活動を終え、いざ
再びの不労生活を目指す(笑)

スポンサードリンク