記事一覧

転職サイトの検索条件は時々変えてみる

夏の就職活動は暑くて大変ですね。この暑さでスーツ・ネクタイ着用なんてどうかしてるぜ!ですよ。


何十社も書類落ちばかりしている僕ですが、先日久しぶりに会社にお呼ばれしました。


今回は、転職サイトの求人検索の条件を変えて新しい可能性を発掘する話です。

スポンサードリンク

前回の記事、転職サイトごとの更新曜日で書いた通り、休み明けの月曜日には新しい求人がないかどうか一通りチェックします。


通常は、スマホでログインしっぱなしにしている各転職サイトで、前回から残っている検索条件そのままにパーッと新着求人をみて『はい、今回はいいのがありません』みたいな終わり方をするというパターンなのですが、今回は朝からPCを開いていたので、たまにはとPCでログインしました。


PCでもスマホでも基本的な操作は同じですが、一画面に表示できる情報量は画面の大きさに比例するということで、PCの方がやはり見やすいわけです。


それで、とにかく検索しようと条件設定を開いたら、希望勤務地の設定が間違っている!?となったわけです。


例えば、東京の求人を検索する際の代表的な4サイトの表示は少ないものから、

DODAは、『東京都一括り』の計1か所

リクナビネクストは、『23区』と『それ以外』の計2か所

エン転職は、『代表的な区』6か所と『その他23区』と『その他東京』の計8か所

マイナビ転職は、『区ごと』23区分と各市町村の計62か所


というような具合です。


東京の場合は求人数もかなりの数があるので、できるだけ細かく設定できる方がありがたいという反面、一度設定した条件をそのままにしておくと可能性を狭めてしまうこともあり得ます。


電車1本そのまま乗って次の駅まで行けば良い求人があるのに、『区が違うということで見逃していた』なんてこともあったかもしれません。


そういう機会損失を回避するためには、希望勤務地を細かく設定できる場合でも少し大きめに設定することで対策を取りましょう。

関連記事
スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告エリア

岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設
岡三オンライン証券 総合口座開設?|?fx-on.com
資金拘束なし口座のIPO申込み再開
「落選」通知がツラかったので、、


bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設
bitFlyer 口座開設?|?fx-on.com

姉妹ブログへのリンク

FX自動売買のミラートレーダー成績報告
ほぼ放置状態でも1年で100万円稼いでくれたので、現在は元本を出金して継続中
FXの他CFD、バイナリーオプション、仮想通貨の確定申告の例をスクショありで掲載

ふるさと納税特産品報告や確定申告記入例
脱ニートで自身のふるさと納税再開予定

プロフィール

ねむねむ

Author:ねむねむ
30代前半男。
投資歴は株・FX共に10年近く
長い転職活動を終え、いざ
再びの不労生活を目指す(笑)

スポンサードリンク